今から始まる子どもたちの可能性への旅の下準備のお手伝いが少しでもできれば・・・ そんな気持ちで子どもたちと関わり合いたいと思っています。 私達は、子ども達が、その人生で出会うはじめての先生! そんな栄光に恥じないように日々努力し、子どもたちに心から「せんせい!」と言ってもらえるように なりたいな、と思っています。